| HOME 

更新日時 2016/6/14

すべての精力剤がそうだと断定はできませんが、商品の中には副作用を発症する商品もあります。 精力剤は、超大手が参入しにくい業界で、品質管理がきちんとしている商品や小林製薬などの製薬メーカーが製造している商品ならまだ信用度も高いのですが、無名の新会社が製造した商品などは注意が必要です。

人気ランキングの上位に来ている商品も人気が高いものなので、比較的安全度は高めだと言えます。

精力剤の副作用として多く見られる症状としては、頭痛や吐き気、下痢などです。 精力剤を飲むのをやめると副作用の症状が治まる事がほとんどですが、男性によっては長い期間その副作用に悩まされることになる方もおられます。

そうなってしまう前に、最初に説明した比較的安全なものを選んで口コミなんかもちゃんとチェックして副作用のないものを選びましょう。 それだけ注意深く調べれば安心して飲むことができますね。

また、摂取量についても慎重にして下さい。 たいてい上限摂取量よりも少なめの量を掲載しておりますが、私の場合、あかひげ薬局のハレム王という精力剤を飲んだところ、 38℃の高熱がでました。 それまで10年ほど熱が出ていなかったことからハレム王が原因である可能性が高いと思ってます。

 精力剤の適用量について

精力剤を多めに飲んだ方が効果がある。または効果を実感するまでの時間が早い。 このように思っている男性が多いようですが、正解でもありますが、少し間違っているとも言えます。 多く飲んでもダメなんですが、少なすぎても効果がないのです。

よって、説明書に1日3粒と書いてあるのに、わざと1日1粒に節約したりする人がいます。 気持ちはわかりますが、残念ながら少なすぎても精力剤の効果はないのです。 精力剤は、健康食品でありお薬ではありませんので、安全に摂ることができると言えます。

しかし、サプリに限らず、どの食べ物であっても食べ過ぎ飲み過ぎは逆効果になると言い切れます。 サプリはメーカーが決めた適量がベストです。 メーカーが決めた適用量は、メーカーが試行錯誤して決めた結果なので、その精力剤に対してのベストな服用量になります。

自分で判断せずに、はじめは服用量どおり飲んでみて下さい。 また、できるだけ早く効果を実感したいために適用量より多めに摂ってしまう人の気持ちはわかりますが、そもそもサプリに即効性はないものです。 焦らないで決められた量を継続的に摂取する事をおすすめしたいですね。 精力剤 勃起力 ランキング

Copyright (C)  精力剤の副作用  . All Rights Reserved.